楽天ROOMはじめましたもんきちの楽天ROOMをチェック

家族でコストコ行ってきた!2021年5月に買ったおススメ商品ご紹介!

もんきち

もんきちです!

GWですが、中々外出しづらいですよね。

ステイホームをできる限りするために、家族で会員制スーパー「コストコ」に行って買い貯めしてきました!

今回は購入した商品の中から、家族が大好きなおすすめ商品のご紹介します。

「コストコ」行ったことない、どんなところなの?という方から、

コストコ好きで他の人がどんな商品が好きか、買っているか気になる方まで、是非お読みいただけると嬉しいです。

こんな方におススメです

①コストコに行ったことがないけれど、気になっている方

②コストコのおすすめ商品が知りたい方

③他の家族がコストコでどんなものを買っているか興味のある方

目次

■そもそもコストコってどんなところ?

まずは、コストコに関して、簡単にご紹介から。

1. コストコってどんな業態なの?

コストコは正式名称、「コストコセールホールス」といい、

2021年4月時点で世界に約800店、日本に29店ある、会員制スーパーです。

店舗は物流倉庫の様式となっており、コストコが厳選した、高品質・優良ブランドの商品を安く購入できるスーパーです。

もとはと言えば、業者向けに生まれた業態ということもあり、

大量仕入れを前提にした販売形態だったようです。現在も基本的には1ロットが大きい!でも安い!

卸問屋で買い物をしているような感覚で買い物ができます。

2. 会員制ってどうやったら会員になれるの?

個人の場合、18歳以上の方なら、店舗で直接もしくはコストコのHPから

オンライン申し込みをすることで会員になれます

オンライン申し込みの場合も会員証の受け取りは店舗になるので注意が必要です。

コストコ会員概要(2021年5月時点)

●年会費:4,840円(税込)

●買い物時の同伴は18歳以上の場合2人まで(18歳未満の子供は制限なし)

●18歳以上の家族1人分の家族カードが合わせて発行される

●世界中のコストコで買い物ができる

●商品保証と年会費保証の2大特典が付いてくる

この2大特典、うちの家族は利用したことはありませんが、すごいと思っています。

2大特典概要(2021年5月時点)

①商品保証:購入した商品が満足できない場合、返品することで全額返金されます

②年会費保証:有効期限内であれば、退会時に年会費が戻ってきます

商品の質とサービスに自信がなければ、できない芸当。素晴らしいと思います(*^-^*)

会員証を手に入れたら、店舗入場時に見せることで買い物が可能になります。

店舗から出る際には、レシートと購入商品を係員に見せる必要がありますので、レシートをすぐに捨てないよう注意が必要です。

■2021年5月版、我が家のコストコおススメ商品紹介します!

では、1商品ずつ紹介をしていきます。

1. コストコミックス&マッチマフィン

うちの家族が大好き、マフィンです。なんと、6個×2パックで798円(税込)!コスパやばすぎます。

初めてコストコ行ったとき、1パックでレジに並んで、店員さんに注意されたのは内緒です(笑)

それほど、2パックでこの価格は衝撃的でした。レジでの妻の慌てよう。懐かしい思い出です

味は4種類。「チョコレートチップ」「バナナナッツ」「ブルーベリー」「アールグレイ」

期間限定の味が売っていることも。うちはチョコチップとバナナナッツを購入することが多いです。

量が多いですが、冷凍保存も可能。トースターで焼くと香ばしくなりより美味しい!

朝食にもおやつにも満足の逸品です。

2. コストコバラエティクッキー

続いては長女が大好きなこれ。クッキー3種類×8枚の計24枚パック。これで998円(税込)です!

一枚一枚のサイズは、スターバックスのクッキーと同じくらいと言えば伝わるでしょうか。

3種類の味は、時期によって変わるみたいです。今回は、チョコチップ、チョコナッツ、ナッツでした。

そのままでも美味しいですし、オーブンで少し温めたり、焦がして食べたりしても美味しい!

先ほどのマフィン同様、我が家の朝食&おやつのヘビーローテーション商品です。

3. ティラミスカップ

なんと、ガラスのカップに入ったティラミス6個セットです。これで、1,098円(税込)!

購入時には気づいていませんでしたが、プラスチック容器ではなく、

ガラスのカップ!家で再利用できるのが嬉しいですね(*^-^*)

よく見ると、’GLASSES’と書いてありますね。(きちんと読みましょう・・・)

味も本場イタリアからの輸入商品ということで、かなり美味しい!

ケーキと言えば賞味期限が気になりますが、この商品は1か月以上賞味期限もあるのがすごい

もちろんその前にあっという間に食べ終わりますけれどね(笑)

甘いもの好きな方にはおススメの逸品です。

4. ブルーベリー

生ブルーベリーです。1パック、798円(税込)

例年GWは妻の実家に里帰りし、ご近所さんの畑でブルーベリーを含めた野菜収穫をさせてもらっていて、

子供たちも、ブルーベリーが大好きなのですが、今年は残念ながら行けないので、購入。

ブルーベリーマフィンを購入しなかったのは、この生ブルーベリーがあれば、マフィンのアレンジもできるためです。

そのまま食べてもよし。ジャムにしてもよし。ヨーグルトと混ぜて食べてもよし。

冷凍保存して凍ったまま食べてもよし。と万能です!

5. 恋するカリーナ(ミニトマト)

恋するカリーナ(ミニトマト)、899円(税込)

コストコと言えば、エンジェルスイートトマトというミニトマト商品が有名で、

我が家もそれを買うことが多かったのですが、今回初めてこの商品を見つけ購入。

国産のミニトマトです。ネーミングが良いですね!

子供は野菜の好き嫌いが多いですが、ミニトマトはみんな大好き。

大容量でこの価格、しかも美味しいとなると、それは買います。子供たちも喜んで食べてくれます(*^-^*)

個人的には、今回1番の収穫はこの商品です。リピートで買いたい

そのくらい、普段食べるミニトマトとは比較にならないくらい美味しかったです!

6. プルコギビーフ

みんな大好きお肉です。プルコギ風の味付けがされている商品。

100gあたり143円(税込)→2,055gだったので、2,939円(税込)でした。

僕も妻も焼き肉が大好きなのですが、次男(1歳)を連れて焼肉屋さんは

ちょっとまだハードルが高いので購入しました。

お肉好きな我が家ですが、さすがに1日では食べきれません。

基本的には2日以内に食べられる分をすぐに焼いて、

残りは小分けにして冷凍保存。その日の食卓に合わせてアレンジ調理する感じです。

味も濃すぎずちょうどよく、子供たちも大好きなお肉です。

7. 寿司ファミリー

ファミリー用の寿司盛り48貫です。2,678円(税込)

我が家はお寿司も大好き。回転すしも大好きですが、コストコのこの商品も大好き!

外食時よりもコストパフォーマンスが良いのもポイント高いです(笑)

ネタも新鮮で、総量も我が家の家族構成にちょうどよく、よく購入しています。

ネタのバランスも良く、兄弟で揉めることも今のところないのが良いですね(*^-^*)

一つ一つのネタが大きいのも個人的には高評価で、大人も満足できます!

注意点としては、原則わさびが入りだということ。お子様がいる場合、わさび抜きをきちんと選びましょう。

初めて買ったときは確認しなかったため、子供に食べさせるときとても大変でした(^-^;

8. チャンジャ

隠れた人気商品チャンジャです。1瓶300ℊ 968円(税込)

コストコマニアの知人からおススメしてもらい、買ったのがきっかけでしたが、大正解!

韓国の人気メーカーの商品のようで、ネットなどでも買えるようですが、コストコの価格がはるかに安い!

1粒1粒も大きく、肉厚がすごい。お酒の肴にも、ご飯のお供にも抜群に合います。

今や僕と妻のコストコ内ファーストチョイス商品と言っても過言ではありません!

9. サーモン塩辛

いくらが入ったサーモン塩辛、1瓶280g 969円(税込)

これまた、知人の紹介で購入した商品です。

塩麴漬けのサーモン、これが大きい!そして、想像以上にいくらが大きい!

これだけでもう満足できます。当然これも酒の肴にもご飯にも抜群に合います。

少し濃いめの味付けなので、そのまま食べるよりも、ご飯のお供がおススメですね。

はい、夫婦吞兵衛への道まっしぐらです。子供白目です。

10.もちもちチヂミの素

もちもち チヂミの素 2袋入り1パック 558円(税込)

手軽に韓国風お好み焼き「チヂミ」を簡単に作ることができる商品です。

チヂミ生地を作るための粉、具材、たれが2セットずつ入っています。

粉と具材を混ぜあわわせて、フライパンで焼くだけ。本当に手軽にチヂミが作られます。

たれもそこまで辛くないので、子供も喜んで食べてくれます(*^-^*)

急いで、何か食卓に1品出したいときにも活用できるのでおススメです。

11.トイレットペーパー

コストコオリジナルのトイレットペーパー 30ロール 1,899円

値段的には安いお店でシングルを買うよりは割高かもしれませんが、コストコの人気商品です。

我が家もこれを使っています。その理由はとにかく柔らかい肌触り!

デリケートな子供肌にも、ちょっとお腹が弱めの僕にとっても安心の素材で、活用させてもらっています。

30ロールですので、一度購入すれば、しばらく安心。

一方で、購入時の輸送(車に載せる)や、家での保管場所は考える必要があります。ご注意を!

【番外編】ホットドッグ

ホットドッグ(飲み物飲み放題付き) 180円(税込)

最後に、コストコを語る上で外せない、この商品です。

このホットドッグが食べてみたくて、コストコ会員になった人も多くいると思います。

そのくらい美味しい&コストパフォーマンス高すぎ!

購入するとパンにソーセージが挟まった状態で手渡されます

その後、オニオン、ケチャップなどは自分で自由自在にカスタマイズできます

そして、なんと、飲み物おかわりし放題!購入時にカップを渡されますので、

専用のドリンク補充器で各種ドリンクを好きなだけ店内の専用スペースで飲むことができます。

現在(2021年5月)は、残念ながらイートインが中止、持ち帰りのみとなっているため、

今回は泣く泣く持ち帰りで購入。はやく、またイートインできる日が待ち遠しいです。

\コストコの本/

まとめ

いかがでしたでしょうか。

知人におススメされて、なんとなく行き始めたコストコでしたが、今では家族で大ファンに。

行く度に買いすぎてしまうので、そこが課題ではありますが、

コストパフォーマンスが高い商品も多く、節約にもなりますし、

家族で楽しんで買い物ができるスーパーだと思います。

これを機会にコストコに興味をお持ちいただける方がいれば嬉しいです(*^-^*)

終わります。

★もんきちブログはWordPressテーマ「SWELL」を使用しています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる